【ビジョントレーニング】あと3日!

【ビジョントレーニング】開催まであと3日!

お申込みがまだの方は下記のフォームよりお申し込みください。
https://goo.gl/forms/dGAJOqFPGZEJyymX2

体を思いどおりに動かす為には、目の動きが重要である事は、これまでにもお伝えしました。多くの指導者さんや、トレーナーさんもその重要性について紹介されています。

クラさぽで今までご紹介してきたトレーニングと同様に、今回の【ビジョントレーニング】も、「これをやったから明日すぐにグレードが上がる!」というものではありません。

家を建てる事に置き換えると、基礎工事の前の地均しのようなものです。
しかし、この地均しをきっちりと平らに、水平にしておかないと、どんなに立派な家を建てても、傾いた家になってしまいます。

家を建て終わってから傾きを直そうとすると、高い技術や、費用、時間がかかってしまいますよね?

スポーツ界ではトップ選手になるほど、この「傾き」(動きの癖や体の使えていない部分・個性)に気付き、それを改善し、更なるパフォーマンスアップを図ろうとしています。
しかし、一旦身にしみ込んだ「癖・個性」を改善するのはものすごく大変なのです。
専門性の高い練習に充てるべき時間を割いて、基礎トレーニングをしなければならないという事です。

初期の頃に基礎をしっかりやっていても、成長と共にバランスは崩れていってしまいます。

私の周りの選手達は、初期の段階でこの「地均し」をしっかりとやって来ました。
しかしやはり体が成長するにつれ「傾き」は出てきます。
でもこの「傾き」を改善しようとした時の、改善速度がとにかく早いのです。
これは過去に「傾きの無い状態」を体が知っているから、その状態に戻すのが簡単なんだと思います。

基礎が大事!
トップアスリートは必ずそう言います。
トップ選手になってからそれに気付くのか?今のうちからその下地作りをしておくのか?

【ビジョントレーニング】を小中学生の段階でやっているクライマーが、はたして日本に何人いるのか?

この出会いのチャンスを見逃さないで下さいね。

その他、近日開催予定のイベント

11月4日(日)【脳と体の発達】講演会
http://climbingblog.jp/171104-2