【クライミング競技選手にもとめられるもの】講演会

日本山岳・スポーツクライミング協会 スポーツクライミング部強化委員長・日本代表選手ヘッドコーチの安井様をお招きして、奈良県山岳連盟と共に【クライミング競技選手にもとめられるもの】講演会を開催しました。

【開催要項】
http://www.narakensangaku.org/2018/20180527speech.pdf

告知から開催までの期間が短かったにもかかわらず、ご熱心な指導者様、保護者様にお集まり頂きました。
ご参加された方は、数少ない素晴らしいチャンスをつかまれましたね!

選手、指導者、運営者、保護者、それぞれの立場で、色々な受け取り方をされた事とおもいます。

「本気で挑戦し、たくさん失敗を繰返すことが、将来の一瞬の成功につながる!」
選手はもちろん、指導者、運営者、保護者等、全ての人が、どれだけ本気でトライ&エラーを繰返す事ができるか?
それぞれ立場で、

考えて考えて、行動して、失敗して、また考えて。

「素晴らしい選手」=「素晴らしい人」

クライミングという素晴らしいスポーツの中で、より高みを目指す事の素晴らしさ。
そんな思いがより一層強くなった講演会でした。

本気で考え、本気で実践を繰返して来られた方のお話は、ネット上の「良い話」と同じ事を言われても、内容が全く違いますね!
これからも、本気の人の生きた情報を、どんどんお伝えしていきたいと思います!

—————申込受付中—————

【筋膜リリースによるコンデショニング】セミナー
開催日時:6月17日(日)
講師:杉山 典之(姿勢改善すこやか整骨院院長)
事前登録:下記のフォームよりお申し込みください。
https://goo.gl/forms/WtELidv6zRcPbCrJ3