【クライマーの為の体重管理】を開催しました!

7/2(日)【クライマーの為の体重管理】を開催しました。

クライマーにとって「体重」とは、競技力に直結する非常に重要なファクターであることは皆さんご存知のとおり。

しかし、ことジュニア選手となると「体重管理なんてまだ早い!」「成長期なんだから好きなだけ食べろ!」というのが一般的なご意見でしょう。
でも私達は考えました。「無駄に体重を増やすことなく、成長させる方法は無いのか?」

答えの一つ、いや、本質がここにありました。

「人間の体(細胞)は全て、食べた物で作られる」

当たり前のことです。
皆、知ってます。

だからアスリートとしては「最も効率の良い食事方法」を追及する必要があるのです。

カロリーだけに注意を払っても「理想の体」は手に入りません。
大切なのは、どの栄養素を、どのタイミングで、どの割合で摂取するかという事。

もう一つ重要なのが、一人一人の特性が違うという事。
同じ栄養素を、同じ分量摂取しても、その効果は個人によって違います。
ましてや、そもそも環境が違うのだから、一つのフォーマットの通りにやれば良いという訳ではありません。

今回、この講習を受講して頂いた皆さんは、これらの本質にお気づき頂けた事でしょう。

今回、この講習をお聞き逃した皆さんは、是非、高杉さんのカウンセリングや栄養指導を受けられる事をお勧めします。
http://homi-takasugi.com/

本気でクライミングするために、皆さんが出来る事は、まだまだあるはずです。