お急ぎください!「ダイナミックストレッチによるウォームアップ」

新しい学年が始まって半月が経ちましたね。
全日本クライミング・ユース選手権リード競技大会も終わり、皆さんいろんな思いに包まれているのではないでしょうか?

試合が終わったあと「反省」という言葉をよく耳にしますが、私はあまり好きな言葉ではありません。
試合って今までの積み重ねの発表会ですよね?
何もせずに試合に挑んだわけでは無いでしょう?
その時はその状況にあわせて「これがベスト!」だと思って練習してきましたよね?
だったら、今回の結果は「現時点でのベスト」なのではないでしょうか?

もし「内容が悪かった」「成績が悪かった」と思うのなら、今の自分に足りない部分を「改善」すれば良いのです。
今の自分を認め、見つめる。
「反省」ではなく、「分析」と「改善」

「分析」「改善」する為には「知識」が必要です。
より良い指導者やトレーナーをお持ちなら、なんの心配もないのですが、「知識」を持たないままがむしゃらに練習するのは、非効率なだけでなく、故障のリスクが増すばかりです。
そしてこの「知識」も、ネットに流れる情報のみに頼るのは非常に危険です。

私達がお届け出来るのは「知識」です。
いろんな知識の中で、最も自分にあった方法を取り入れ、実践するのはあなたです。
知識を得れば選択肢が広がり、その状況に応じた方法を選択することができます。

今回は「ダイナミックストレッチによるウォームアップ」についてお届けします。
皆さんの選択肢を1つ広げて下さい!
事前申込期限は、明日4/19です。下記フォームよりお急ぎお申込みください!
https://goo.gl/forms/dZItkW0BXLA0cJj72